リフォーム事業

眠っている価値を見い出し、生きた不動産へ。

ニーズを失ってしまったかに見える建物を修復し、再び価値を高める「リノベーション」。
不動産資源を再活用(リユース)することで無駄な投資を抑え、結果、リーズナブルな価格で住宅や事務所を提供できるようになります。
当社では、地場の独自のネットワークを通じて採算性の高い不動産を獲得し、オーナー様やユーザー様に心から満足頂ける不動産サービスを提供致します。

リフォーム 納得の原状回復工事

解約生産に先立つ室内の確認は、専門スタッフであるカスタマーズパートナーが行います。
自社スタッフの社内品質管理基準に基づいて入念にチェックすることで、オーナーと入居者の費用負担区分を明確化。
双方にご納得いただけるよう、原状回復工事の範囲をご説明します。
また工事完了検査もカスタマーズパートナーが行い、工事に当たる協力会社との二重チェックで精度の高い仕上がりをめざします。

そのような空間を提要したい・・・

内装は勿論、設備に至るまで充実したものにしてあげたい。
平和で安全な住環境の中で、人が毎日のストレスから、家に帰ることで解放され、生きている喜びを感じる唯一の場所であることを実感できる・・・
そのようなサポートをさせて頂く事が、我がフェニックス管理の使命であると考えております。

ルームリノベーション・デザインリフォーム

リノベーションとは、単に古いものを新しくすることではありません。
奇抜な間取りに変更したり、インパクトの強いデザインクロスを使用したりすることで、独創性と機能性を共に合わせた空間を作り上げます。
「中古」だから、「1戸」だからできることを追い求め、新築では出せない『奥深さ』を発揮するのがデザイナーズリノベーションです。

私たちは提案します

建物が古くなると『設備』だけでなく、『間取り』も古くなります。
従来は「古くなると家賃を下げる」が一般的でしたが、古い間取りを時代に合ったデザインに変更することによって、物件の価値を高めることが出来ます。
「古い物件を蘇らせる」という意識への変化です。

費用はできるだけ抑えて、近隣物件との差をどうやってつけていくか?
そのために考えられたのが、デザインリフォームです。
費用のかかる設備や間取りの変更は極力おさえ、低予算でリフォームできるクロスや床などのデザインを変更します。